EASEプログラム®の概要
(Encourage Autonomous Self-Enrichment program



 EASEプログラム®の定義は?

   
対象者にとって大切なことである生活重要事を前景化させたうえで、保健行動モデルな どを活用しながら、対象者に対するアセスメントと理解を行い、行動や認知の修正に関する基本的原理と方法論は、認知行動療法を活用して、新たに構成されたもの
です。



 
誰に活用できるの?

   セルフケマネジメント行動が必要な人であれば、健常者はもちろん、あらゆる領域の患者様に活用できます。ただし、行うべきセルフマネジメントに関する、知識がある人が対象です。




 
活用のメリットは?



                     
      
Copyright (C) Michiyo Oka All Rights Reserved.