平成24年度 OB・OG


学部卒論生

 石川 祐希

【研究テーマ】
糖代謝異常妊娠をした女性の妊娠前から出産後までの自己管理行動に影響に関する文献検討
【研究について】
日本では糖代謝異常妊娠の看護について介入研究が少ないため、海外の文献の検討もしています。英語が苦手なので苦戦していますが、岡先生からご指導をいただきながら、がんばっています(*^^*)

 漆原 花穂

音楽が好きで大学ではオーケストラに所属し、また前橋の市民合唱団にも入ってストレス発散しています!後期はサークル以上に卒研、国試勉強に力を入れて、充実した学生生活だったと言えるように頑張りたいです!


 
田中 紀子

趣味:極端ですが、眠ることと走ることが大好きです!
卒業研究では、血液透析患者の外食、中食の困難事とその工夫について調べています。
一言:色々と学ぶことが多いですが、一生懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いします!


 松元 千明

研究テーマ:高齢透析患者のレジリエンス
趣味:バレー、ギター、旅行雑誌を読む
ひとこと:いつもゼミ生のみんなや、先生方お力を借りながら卒論に取り組んでいます。
仲間や先生方に恵まれた研究室に入れて嬉しい半面、もっと自分は勉強しなきゃと痛感しています。
本当に卒論が完成するのか不安ですが、一生懸命頑張りたいと思います!

 

博士前期課程


 田丸 裕子

臨床でフットケアに取り組んでいます。大学院でもフットケアに関する研究を進め、学びを深めていきたいと思います。


 麓 真一

慢性腎臓病という慢性疾患と闘っている患者さんに、看護師として根拠を持った看護を行いたいと考え、岡先生のもとで学んでいます。現在は、血液透析患者の緊急導入時の体験について研究を行っています。

 本井 裕二

透析患者の行動変容に関心を持ち、岡ゼミで学んでいます。行動変容から、ピア・サポート、そしてセルフヘルプグループへと関心が移り、現在アクションリサーチの手法を用いて患者会についての研究を行っています。


博士後期課程

 石川純子  

[研究テーマ]
慢性病をもつ対象のケアリングに関する研究
[研究について] 
マイペースでやっています…。何ごとも、誠実・丁寧を心がけたいですね♪研究も同じです。
[ひとこと]
進み続けることを大切にしたいと思います。


 上星 浩子

CKD患者教育のための看護職学習システム開発に向け、研究をしています。
スタートしたものの転んだまま起き上がれず、もがいている状態です。
まずは起き上がり、ゴールを見つめられるように歩みだしたいと思います。



 恩幣 宏美

糖尿病(妊娠糖尿病)・血液透析患者様への食事管理におけるアセスメントツール開発と患者教育をテーマに研究を行っています。患者様に「食事が楽しい!」と思っていただける支援を模索しています。



研究生

 木嶋 千枝

修士課程で培ってきたものを、臨床で生かせるよう日々格闘しています。臨床と研究をつなげる役割を果たしたいと考えています。また、自身でも現場だからこそできる研究計画をたてたいと思います。

 橋さつき

慢性腎臓病(CKD)における患者教育の普及を研究テーマに掲げ、岡ゼミに寄せて頂いております。岡先生やゼミの皆さんとの関わりの中で気づいたアイデアを形にして、臨床に還元していきたいと思っています。

 中西 啓介

修士に引き続いて、医療機器と共に暮らす方の受容過程に関する研究をしています。元来、腰の重たい自分ですが、なんとか中腰くらいを保っています。ただ、それだと疲労しますから、ちゃんと立ち上がろうと思います。

 李 孟蓉

修士課程を修了してあっという間に3年を経とうとしています。そろそろ次のステップを考えているところです。今はインドネシアでの糖尿病等に対する生活習慣病の取組みに関心を持ち、研究を進める予定です。





Copyright (C) Michiyo Oka All Rights Reserved.