管理者プロフィール|EASEプログラム®| 慢性看護CNS研究会ブログご利用にあたってリンク転院サマリー English

平成22年度現役生

 修士課程2年

K.A

中西啓介
 

 修士2年の中西です。
 研究テーマ:植え込み型除細動器を利用されている患者さんの看護に関する研究
 コメント:色々な方の支援を受けながら生活している3年間(!?)です。
 
おかげさまでやっとこさ、歩き始められました。
 将来のゼミ生の皆様:岡研究室には、片道3時間をかけて通う価値があります。
 今後とも、よろしくお願いします。

  うっきー   
  生まれも育ちも生粋の上州の女のせいか、働きもので’かかあ天下’タイプ・・・かなぁ?
 ま、何をするにも基礎体力はつけておくべし!!!をモットーに毎年県民マラソンはに出ております。
 行動変容を学びながら、自分がセルフマネジメントしないわけにいかぬのじゃ と、
 言い訳しながら楽しく走っております。
 ぜひ、ご一緒にいかがですか?気持ちよいですよ。
 修士の勉強は正直ラクではありませんが、今までにない楽しさを感じています。
 この楽しさが、何らかの結果につなげられるようマラソンのように少しずつ前進していきたいと思います。
 よろしくお願いいたします

田丸裕子  

【研究テーマ】
  フットケアを行う看護職の経験知について(未だに決定ではありません)
【研究について】
 技術を必要とするフットケアでは、自身がもてないために、フットケアに取り組もうという
 モチベーションを下げてしまう原因の1つに「経験知」が大きく関わっているのではないかと考え、
 研究したいと志は大きく、しかし研究の「経験」はなくという状態です。

【ひとこと】
 一歩一歩確実に前に進む努力です。

   
修士前期課程1年
佐竹明美
 【研究テーマ】
  まだ、詳細は決まっておらず、ものすごく漠然としていますが、
 私は糖尿病看護認定看護師であるので、糖尿病看護に関連した研究テーマで
 取り組みたいと考えています。

【研究について】
 今後、どんな研究ができるのか、本当に不安でわからないことでいっぱいですが、
 ひとつ、ひとつのプロセスを丁寧に取り組んでいきたいと思います。

【ひとこと】
 現在は腎不全科病棟に勤務しています。仕事をしながら大学院で学ぶということは、
 大変ですが、学んだことがすぐに実践で活かせるという強みもあります。
 修了後は、組織横断的な活動ができるような人材になれればと思っています。

本井裕二
 今年の3月まで,京都府の北部の小さな町で透析室の看護師として働いていました(出身は大阪なんですが)。
 透析患者さんの行動変容について学び,実践に生かすべく,はるばる群馬までやってきました。
 本年度より開設された慢性疾患看護のCNSコースで学ぶこととなりました。
 大学院での学びは今始まったばかりで,期待とともに不安もいっぱいですが,
 看護師として少しでも成長できるよう精一杯やって行きたいと思っています。
                                                      
 博士後期課程2年
                                            
 石川純子  
 [研究テーマ]
 慢性病をもつ対象のケアリングに関する研究
 [研究について] 
 昨年度は1年かけて先行研究を読みあさりました。
 ちょっと時間をかけすぎてしまいましたが、いろんな収穫はあったように思います。

 最近では、自分の興味関心が少しずつズレていっている感触も覚えますが、
 今年度は研究計画書を煮詰め、テーマをなんとか絞り込みたいと考えております。
 まだまだ具体的な内容ではないので、「キーワードはこれだ
!!」とハッキリ言えるほどになりたいです。
 あまりご紹介できるものがなく、スミマセン…。

 [ひとこと]
 こころをなくしている(忙)ときこそ、いい内容を考えられるようになりたい!!
 と思うのですが、陰性感情真っ只中で、ポジティブシンキングをいかに維持していけるか
 (認知行動療法が良さそうですね
?!)、今後の私の課題です。

 博士課程3年
上星 浩子
 研究テーマ:透析患者教育のための看護職学習システムの開発
 趣味:旅行 ゆっくりと温泉に入りたい!
 ひとこと :年齢不詳…いつまでもピチピチ!と言いたいのですが、最近体が重く、疲れもなか
 なかとれず、やっぱり年には勝てません。
 でも何事も気力!    元気いっぱいチャレンジ精神で頑張ります。


恩幣宏美
 研究テーマ:透析患者の食事管理におけるレディネスと態度について
 趣味:登山、スキー 、バイク
 ひとこと:本来であると卒業しているはずが、今年も研究室でお世話になっています。
 今年度こそは卒業を目指し、データ分析と論文執筆にひたすら邁進していきます。
 しかし、今年産まれたかわいい娘のためにも、ワークライフバランスを考え、
 心も体も無理のない生活を送りながら邁進していきたいです。
 毎日楽しいと思えるぐらいの余裕を持った生活がしたいな。


 
研究生
川島美佐子
 経歴:臨床看護師(外科系・外来透析室)
 平成5年 看護師養成校 教員
 平成17年 短期大学 講師 現在に至る
 通信制大学院在籍中
 研究:看護学生の自己教育力・自己効力感に関すること
 透析看護に従事する看護師に関すること
 趣味:ふたりのこどもの育児が中心で、なかなか時間がとれません。
 深夜にDVD鑑賞することが贅沢なひとときです。(字幕スーパーなしに挑戦中)
 ひとこと:岡先生の知的さと相手をリラックスさせる雰囲気は、永遠の憧れです!


  HP担当者からひとこと
 HP初心者が作成しておりますので、お見苦しい部分があるかとおもいます。
ぜひ、このHP に対してのご感想やご意見、アドバイスなどを頂けたらうれしいです。  
平成22年度からHP管理者は修士2年木嶋・修士1年本井が担当しています。
 


Copyright (C) Michiyo Oka All Rights Reserved.